考え方100連発

アンパンマンのオープニング歌詞!あなたは何をして喜びますか?

スポンサーリンク

f:id:nannnotameni:20170730142208j:plain

 

毎日、勉強や仕事、家事といった忙しい日常の中で、人生の大切な意味を忘れてしまう時があります。

 

あなたは今、何のために生きていますか?

あなたの真の喜びとは何ですか?

 

目の前の仕事を忙しくこなすだけなら、このような質問は考えなくても生きてはいけます。

ただ、いつか必ずあなたの人生で出会うテーマです。

 

今回は、この深いテーマをアンパンマンのオープニングの歌「アンパンマン マーチ」から考えてみたいと思います。

 

もくじ

アンパンマン・マーチ

アンパンマンのオープニングに流れる歌「アンパンマンマーチ」の歌詞がすごく深い意味を持っているのをご存知でしょうか?

 

作詞されたアンパンマンの著者、やなせたかし氏の人生観が色濃く出ているこの歌詞は、私達が人生や生き方を考える上での大切なメッセージになっています。

 

この歌詞を参考に、内容を1つずつ見ていきましょう。

 

 生きる喜びとは

f:id:nannnotameni:20170730142405j:plain

そうだ!嬉しいんだ生きる喜び
たとえ胸の傷が痛んでも

(引用元:アンパンマンマーチ)

 

誰でも、生きていれば嫌な事の1つや2つあるものです。

その嫌な事ばかりに目を向けず、たとえ心が痛くても「生きる喜び」を感じて生きていきましょう。

 

あなたにとって、「生きる喜び」は何ですか?

生きる喜びを感じることができていますか?

 

自分にとって「これが私の生きる喜びです」と言えるものが見つけられたなら、たとえ痛みを伴っても、納得のいく人生が送れるのではないでしょうか。

 

生きるテーマ(目的)とは

f:id:nannnotameni:20170730142427j:plain

何の為に生まれて 何をして生きるのか
答えられないなんて そんなのは嫌だ!

(引用元:アンパンマンマーチ)

 

あなたは何のために生まれて来たのでしょうか?

そして、何をして生きるのでしょうか?

 

普段、このようなことは考えなくても生きていけます。

でも、この人生もいつかは終わりを迎えます。

 

そんな時に、自分の人生を振り返って、これらの質問への答えが見つからないのは寂しいと思いませんか。

 

仕事のテーマ(目的)はみなさん持っていることでしょう。

それも定年を迎えればそこで終わりです。

 

だからこそ、生涯追い求められる人生のテーマ(目的)を考えておくことをおすすめします。

答えに正解はありませんし、時間ととも進化していくものではありますが、忙しい日常の中で頭を休め、一度ゆっくり、人生のテーマ(目的)について考えてみることもおすすめです。

 

「いまここ」を生きる

f:id:nannnotameni:20170730142519j:plain

今を生きることで 熱いこころ燃える
だから君は行くんだ微笑んで。

(引用元:アンパンマンマーチ)

 

あなたは「今」を生きていますか?

過去や未来に生きていませんか?

 

過去を振り返って昔は良かったとか、現実逃避をして将来はどうにかなるさと思っていませんか。

 

集中すべきは、まさに「いまここ」です。

この記事を読んでいるまさに今、あなたは目の前の人生を生きていますか?

 

悲しい過去は変えられないし、まだこない未来に悲観する必要はありません。

過ぎ去った過去は経験として今後に活かし、取り越し苦労ではなく、希望の未来を描きましょう。

 

まさに目の前の「いまここ」を生きる人にこそ、心は熱く燃えるものです。

 

あなたの幸せとは

f:id:nannnotameni:20170730142540j:plain

何が君の幸せ 何をして喜ぶ
解らないまま終わる そんなのは嫌だ!

(引用元:アンパンマンマーチ)

 

あなたの幸せって何ですか?

何をして喜びますか?

 

美味しいものを食べるとか、寝ることが幸せという人もいます。

それはそれで幸せだと思いますが、じつはもっと上位の幸せがあります。

 

マズローの欲求5段階説によれば、まずは生理的欲求があり、人は食べたいとか、寝たいとかいった欲求があり、それを満たすことでさらに上位の欲求が生ずると述べています。

 

そのマズローの欲求5段階説でいえば、自己実現が最上位となります。

(マズローは晩年、自己実現の上に自己超越【仏教的悟り】の段階があると言っています)

 

あなたの幸せ、あなたの喜びを追求して行った先に、何がありますか?

ここのところを、いつか来る人生の終わりまでに見つけたいものです。

 

 いつか終わる人生

f:id:nannnotameni:20170730142555j:plain

時は早く過ぎる 光る星は消える
だから君は行くんだ微笑んで

(引用元:アンパンマンマーチ)

 

光陰矢のごとし

いつまでもあると思っている時間は、そう多くないのかもしれません。

何万年も存在する星でさえ、いつかは消えて無くなってしまいます。

 

だからこそ、私達はそのような儚い人生を嘆くのではなく、微笑みながら心熱く生きていきましょう。

 

まとめ

f:id:nannnotameni:20170730142610j:plain

 

子供のころから聞いていたアンパンマンの歌ですが、大人になっても考えさせられる深い歌詞だと思います。

 

忙しい日常の中で、この歌に込められた人生の本質的なテーマを考えてみることもいいですね。

 

今後、生き方で道を見失いそうになった時、方向性を示すヒントになりますよ!

 

PS.

しばらく更新が止まっていましたが、サボっていたわけではありませんよ。

ほぼ毎日、かなり必死でブログの勉強をしました。

 

とある有名ブロガーの先生の元で、ブログの指導を受けていました。

3ヶ月間の指導でしたが、すごく上達したように思います。

 

3ヶ月間の指導を受けた、もう一つのブログがこちら ↓

kattinn.jp

 

こちらの記事も合わせてどうぞ↓

 

www.kaz-log.jp

www.kaz-log.jp

www.kaz-log.jp